小さなお寺と付録買いのインレッド10月号

今日は晴れでこの時期にしては蒸し暑い一日。

9月8日はニューヨークの日

 

週末の休みになり旦那さんがポケGOのイベントに

以前から行く予定だったので2〜3駅遠くの所までお出かけ。

最寄りの駅は私鉄だからそうでもないけれど、
この駅のはJRだからやはり人並の多さが違います。

人の多さで人酔いでもしそうな勢いだけれど

人間観察をするのも面白いです。
この駅には久しぶりなのでイベント開催時間まで

駅周辺をプラプラと。

日頃愛用しているお店も一箇所に集まっているから行きやすいです。

イベント開始してからもスポットを幾つか歩いては立ち止まり、

歩いては立ち止まりで暑い中ちまちまと歩いてました。

 

最後にはお寺に行き小さな境内で一休み。

蓮の葉が涼しさを漂わせます。

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

こんな街の中にお寺があったなんて全然知りませんでした。

これが京都だったらまた趣が変わるのかなと思ったり。

でもお寺に来ると邪念が消えて背筋がピンとなる思いがします。

たまにはこうゆう場所に来るのも悪くはないです。
ここを後にしてからまた元に戻って、

買い物をして帰宅したら2時半過ぎで日が暮れていました。

 

買い物ついでに書店に寄って・・・
付録買いしたインレッド10月号
特別付録はマリークヮント特製 大人の本格トート&デイジー柄ポーチ

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png


シックな黒のトートバッグは、ヌメ革調のハンドルを配した本格派。
高級感溢れる金色のプレートにはロゴとデイジーを刻印されています。
内側はデイジー総柄でシックな中に可愛らしさが漂うデザインに仕上げ。

iPhoneImage.png

サイズ(約)高さ27×底幅36×待ち10.5cm

ポーチ

iPhoneImage.png

サイズ(約)高さ11.5×幅17.5cm

 

見本

iPhoneImage.png
予告を見たらデイジー柄が可愛いので目に留まって、

レビューを読んでみても割と高評価だったので購入。

バッグの素材はどうかなと思ったけれど、

ナイロン製だから少し柔らかめです。

横に大きい感じで収納力はあります。

ポケットもなく留め具の無いのでメインバッグとしては

どうかなと思うけれど、サブバッグや近所の買い物に使うのには良いかも。

ポーチはバッグの中身を整理するのに丁度良いサイズで

デザインも可愛らしいので気に入りました。

付録にしてはコスパが良いのでまずまずです。

 

特集は秋の着こなしで「3割の女らしさ」を取り入れたものを中心に。

他には特に読み込む特集はないけれど、

北欧テーブルウエアのある生活で器の紹介が良いです。

食卓が素敵に飾られる器がこんなにあったら良いなと思うし

集めてみたくなります。

けれど現実的にはなかなか・・・(^▽^;)

あとは定番である本、映画、などのカルチャー部門、

意外とツボだったのがベッキーが書かれたコラム。

「ベッキーのありのままの日常」が彼女らしいなと思いました。

睡眠が第一とは本当によくいったものです。

 

しかし30代世代の女性誌は読むところがあまり無いとは

意外だったかな。

一昔前に買った時にはもう少し読める所があった気がするけれど・・・



ブログランキングに参加しています。応援を宜しくお願いします。
下をポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ


2018.09.08 Saturday | 日記18:55comments(0) | - | by yumi

スポンサーサイト


2018.11.20 Tuesday | - | 18:55 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする