第159回芥川賞・直木賞候補作

今日は曇り時より雨で蒸し暑い一日。


7月5日はビキニの日

 

第159回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が発表された。

選考会は7月18日、東京・築地の「新喜楽」で開かれる。

芥川賞の候補には、劇団「大人計画」主宰で俳優としても活動する松尾スズキさん、直木賞の候補には、

「告白」などの作品で知られる湊かなえさんが入った。

候補作は次の通り。(敬称略、50音順)  

【芥川賞】

古谷田(こやた)奈月「風下の朱(あか)」(早稲田文学初夏号)

▽高橋弘希「送り火」(文学界5月号)

▽北条裕子「美しい顔」(群像6月号)

▽町屋良平「しき」(文芸夏号)

▽松尾スズキ「もう『はい』としか言えない」(文学界3月号)  

【直木賞】

上田早夕里(さゆり)「破滅の王」(双葉社)

▽木下昌輝「宇喜多の楽土」(文芸春秋)

▽窪美澄「じっと手を見る」(幻冬舎)

▽島本理生(りお)「ファーストラヴ」(文芸春秋)

▽本城雅人「傍流の記者」(新潮社)

▽湊かなえ「未来」(双葉社)

(記事抜粋)

そういえば芥川賞と直木賞の候補作を目にしたけれど、

発表日やノミネート作品など何があったと思って

ここに書き留めておくことに。

 

松尾さんの作品が何度も候補に上がっているらしいので、

そろそろ受賞されても良いと思うけれど

作品を読んだことがないので何とも言えないところです。

意外なことに湊かなえさんが直木賞が受賞されていないので、

そろそろ受賞されても良いと思いますが、

他の作品との兼ね合いもあるし、

「未来」を先日読み終わったけれど、あれが受賞作となると

絶賛するほど推すことは出来ないし。

映像化するということであれば話題にはなりそうですが・・・

なかなか難しいところです。

 

先日この芥川賞候補作の中の東日本大震災を題材にした

北条裕子さんの「美しい顔」の作品に盗作疑惑が出ました。

けれど文芸誌「群像」掲載時に参考文献5冊を示さなかった

ということで、講談社は5日までに、

同作の全文をホームページ上で無料公開。

似ている部分だけを読んでみると表現が何となく似ていると

言われれば似てると思ってしまいます。

けれど同じような題材をした場合の表現はもしかしたら

似てしまう場合もあるのかなとも思えました。

この件に関しては盗用ではないとコメントが出ていますが。

小説などの表現というのもどこまで盗用というのは

判断しにくい場合があるので専門家が徹底的に調べて欲しいと思います。

素人判断では難しすぎます。

 

関東地方を除いては全国的に台風の余波から大雨の模様。

台風でもないのに気象庁が会見で50年に一度の記録的な大雨が

降るかもしれないので十分注意するようにとのお知らせが。

ここ数年が毎年のように記録的な大雨に見舞われて、

降って欲しい所には全然雨が降らなくてバランスが取れていないです。

この辺も猛暑からは開放されたけれど、そろそろ雨が降らないと

水不足が心配されます。

そして蒸し暑さが段々増して今日もだいぶ蒸して不快指数が上がりそう。

 

私の朝の不快指数は相変わらずで、今朝もまた首が締め付けるように

痛く苦しく気道が詰る寸前でした。

もう朝になるとこの症状に悩まされるので朝が辛いです。

それによって少し神経質になってきてしまい、

今朝も過呼吸気味で旦那さんにまた迷惑をかけてしまいました。

何だか枕を変えてから余計に症状が酷くなってきた気がするので、

旦那さんがいつも使っている少し硬めの枕で試してみたら、

首と肩と顔周りの部分が少し楽な体制になったので、

それと同じような枕を買い替えることにしました。

柔らかすぎてもふわふわと動いて眠りずらいし、

硬いものだと首の後ろが痛くなってしまうからダメだし、

丁度良い物がなかなか見つからないけれど、

今の横向きになると苦しくなるのは少しでも改善したいので

また新しい枕で試してみることに。

枕でこんなに違うとは、枕選びも大変です。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 


ブログランキングに参加しています。応援を宜しくお願いします。
下をポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ


2018.07.05 Thursday | 日記19:34comments(0) | - | by yumi

スポンサーサイト


2018.11.20 Tuesday | - | 19:34 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする