ダルビッシュがレンジャーズと契約

米大リーグ(MLB)のテキサス・レンジャーズ(Texas Rangers)は18日、プロ野球北海道日本ハムファイターズ(Hokkaido Nippon Ham Fighters)のダルビッシュ有(Yu Darvish)と、6年総額約6000万ドル(約46億円)の契約で合意したと発表した。  
ポスティング(入札)制度による交渉権を5170万ドル(約39億円)で獲得したレンジャーズは、30日間の交渉期限最終日となった同日午後、ダルビッシュの代理人との契約合意に至った。  ダルビッシュは1月上旬に米テキサス(Texas)州を訪れ、フィジカルテストに合格していた。  
レンジャーズのロン・ワシントン(Ron Washington)監督は、「彼は洗練されていて、ストライクゾーンにしっかり投げ込めるし、変化球も思ったところに投げられる。素晴らしい肉体と倫理を持っている。適応してくれるだろう」と語っている。  
ダルビッシュは、2月に行われる春季キャンプでのできを見た上で、レンジャーズの先発投手陣の一角を担うことになるとみられている。レンジャーズにはすでに上原浩治(Koji Uehara)と建山義紀(Yoshinori Tateyama)の2人の日本人中継ぎ投手が所属している。   
イラン人の父と日本人の母を持つダルビッシュは、高校卒業後の2005年にファイターズに入団、2011年シーズンの年俸は球界最高額の推定5億円と見られている。  
身長196センチ、体重98キロとメジャー選手をも圧倒する体格を持っているダルビッシュは、2011年は18勝6敗、防御率1.44、232回を投げて276奪三振を記録している。  
北京五輪や第2回ワールド・ベースボール・クラシック(2009 World Baseball Classic)で日本代表として登板経験を持つダルビッシュは、過去5年間の防御率で1点台を記録しており、これまで奪三振王を3回、パシフィックリーグの最優秀選手賞(MVP)を2度受賞している。
(記事抜粋)

だいぶ前からダルビッシュの契約を報道されていたので
すっかりもう契約が終わっているのかと思ってました。(^▽^;)
でもやっと契約が出来てこれで一安心ですね。
今までの日本人選手の中では外国人にひけをとらない体格なので
一番理想な感じがします。
それにまだ若いし実力もあるのでアメリカに行っても大活躍して欲しいです。
ナイスガイないなのできっとファンも沢山できそうな気がします。
元奥さんの紗栄子さんとも無事に離婚もされたようなので、
さっぱりとした気分で頑張って下さい〜q(^-^)pガンバ

今日は晴れのち曇りで相変わらず冷え込みが厳しく寒さが厳しい一日。
乾燥注意報も35日間継続中。
今夜から明日にかけては雨かうっすらと雪が降るらしいので、
少し乾燥からは逃れられるかな?

この寒さなので殆ど外出にすることなく、
PCと読書の繰り返しの日々です。
もう読書が読み出したら止まらないほど、どっぷりはまってしまい、
もうあと数ページで読破です。
今年はどんどん本を読むのが目標!
なんて言いたいけれどいつまで続くやら・・・(^▽^;)

こんな寒い中なのにベランダに置いてある鉢の花は
毎日花を咲かせてくれて、ほんの少しだけ生命の力を感じます。
花のように力強く根を下ろして、咲く時にはぱっと花を咲かせて・・・
そんな力が欲しいな〜


御用のある方はお手数ですがHPのE-mailをご利用下さいませ。
 http://happy1996.web.fc2.com/


てをつなごう だいさくせんHPはこちらです。
 http://www.teotsunago.com/    


ブログランキングに参加しています。
応援を宜しくお願い致します。下をポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ  

2012.01.19 Thursday | 日記21:56comments(0) | - | by yumi

スポンサーサイト


2019.09.15 Sunday | - | 21:56 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする