yumiのつぶやき 安静生活19日目(突発性難聴)通院6回目

今日は曇りで季節が逆戻りをしたように肌寒い一日。
もう5月も終わりだというのに4月上旬くらいの気温で
外は上着を羽織らないと寒かった。

午前中は耳鼻科の通院日だったから診察をして
その後聴力検査を受けてきました。
簡易聴力検査の途中で小学生の低学年くらいの男の子が
採血をするというので一時検査が中断に。
これがまた大きな声で泣いて文句を言い散らしていたので
私の集中力もちょっと掻き消されそうになりました。 
検査は前回と同じで簡易聴力検査(気導鈍音聴力検査)だけで、
集中力がちょっと消された感じがしたから結果が気になるところだったけれど、
前回と同じく安定してほっと一息です。
 
先生からは特に今回は何も言われず結果も安定しているので、
急に何かをするのはまだ負担がかかったら困るから
一応は安静という雰囲気で無理をしないようにという感じで言われました。
本当は家事のことも聞きたかったけれど、
また何を言われるか分からないから聞かなかったけど・・・

そろそろ軽い家事をしようと思います。
といっても先週からはもう洗濯物はゆっくりと干しているし・・・
さすがに初めの週は洗濯物も何もかもまずいと思い何もしなかったけれど、
旦那さんも仕事が終わってから家事をするのはさすがにきつくて
最近凄く疲れているのが目に見えるのでせめて洗濯物くらいはしておいてました。
二人分だし雨の日は浴室乾燥室だから
そんなに身体にも負担はかからないので。
でもそれ以外は家から出ないでじっとしていたから、
かえって体力が落ちてしまい今は少し歩くだけで頭がぼーっとするし、
足も身体もすぐ疲れちゃう。
だからこれからは体力の復帰の為にも少し部屋の中で歩いたり、
何かしないといけないかなと思っています。
それでないと本当に病人になってしまいそうで・・・(^▽^;)

料理も全然していないから、もう食べるものもいつも同じで飽きてしまい
ちょうど食べたいものが無くなってきてしまったところなので
そろそろ自分の好きな物が食べたいです。
まだ身体が完全でないから料理は私一人ではなくて、
共同で作れば良いかなと思いました。
力の必要な時は旦那さんがしてもらうということで、
体力がついてきたら普通に戻せば良いかなと。
変に慎重になりすぎるのもかえってストレスになるし、
身体によくないかなと思って・・・
ここで二人でバテたらもともこうもないし・・・
体力を見ながら過ごしていこうと思います。
 
さっそく夕食は旦那さんに簡単な炒め物をしてもらい、
サラダを付け合せて、お昼に買ったオクラと人参のゴマ和え、
玉子豆腐でご飯を食べました。
やっぱり自炊のご飯の方が美味しく感じます。
旦那さん、美味しい炒め物を有難うございました。ヽ(@^∇^@)ノアリガトー♪
これからも徐々にレパートリーを増やせるように
教育していきます。( ̄ー ̄)ニヤリ

それにしても、たった2〜3週間何も動かないだけで
こんなに体力が落ちるなんて人間の身体って繊細だと驚きました。
それとも歳だからこんなにすぐ体力が落ちるのかな?(^▽^;)
この病気になって改めて自分の身体を見直すきっかけになったような気がします。
自分では気がついていなくても、
もしかして見直しなさいという、身体からの危険信号で
神様からの思し召しだったのかもと思えました。
無理はいけないですね。 

薬はまだ同じ処方でデカドロン錠0.5mgは
炎症やアレルギー反応を抑える薬。(ステロイド性)
アデホスコーワ顆粒10%という代謝活性剤の脳の血液の流れをよくする薬。
めまいや耳鳴りを静める薬。
メチコバール錠500μg 0.5mgは末梢神経障害を改善する薬。
アデホスコーワ顆粒とメチコバール錠は食後1個づつ。
ステロイドのデカトロンは朝晩1錠。

明日も順調に回復していきますように・・・(^人^) オ・ネ・ガ・イ♪

ブログランキングに参加しています。
応援を宜しくお願い致します。下をポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ  

2010.05.29 Saturday | 日記21:22comments(0) | - | by yumi

スポンサーサイト


2019.09.15 Sunday | - | 21:22 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする