きょうからの英会話 Episode25

昨日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回は連絡を取り合う約束ができるようになるスキットでした。
We'll keep in touch. 連絡取り続けようね。
この表現はこれから何年も、あるいは一生会えないかもしれない
相手に対して使う決まりの表現だそうです。
別れ際の挨拶には他にも
Take care.
Chin up.などがあります。
返答には、Of course./Sure.などを使います。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
Is everything all right? 大丈夫です?
Take care. 元気でね。
It's the rcipe for making sukiyaki. すき焼きの作り方です。

今回の表現は使い易いので覚えておきたいです。
今回でこの英会話は終了です。
半年間何とか続けることがえきました。
これからまた何かに学べるものがあればしていきたいと思います。

2007.09.21 Friday | 英会話11:42comments(0) | - | by yumi

きょうからの英会話 Episode24

昨日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回は肝心なところを確認できるようになるスキットでした。
You want to go where? 「どこへ」行きたいですって?
相手がどうゆうことを意図として言ったのかは分かっているけれど、
肝心な所が聞き取れない時、理解できなかった時に、
全部言い直す貰うことがない表現です。
sorry.
I beg your pardon?
Excuse me?などがありますが、こういった表現を使用すると
全てを言い直してもらうことになり、会話にテンポが悪くなる場合があります。
そこで分かったところまでを繰り返し、その後にwho,what,whereなどの
疑問詞をつけると、相手がこちらがどこまで理解したのかが分かります。
そして肝心な情報だけを繰り返してくれることになります。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
Is this all going to fit? これ全部入りますか?
Take this as well. これを持っていきなさいね。
what will you miss most? 何が一番恋しくなりますか?
Your secret is safe with you. 秘密は大丈夫ですよ。

よくpardon?という表現で良いと思っていたのですが、
今回の表現で大切なところだけが聞けるというのが分かりました。
来週でこの英会話も終了になってしまいます。
最後まで頑張ります。

2007.09.13 Thursday | 英会話11:37comments(0) | - | by yumi

きょうの英会話 Episode23

昨日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回はお別れの際にお礼を言えるようになるスキットでした。
Thanks for everything. 色々と有り難うございました。
Thanks you very much.もありますがこれは丁寧な表現ではないので、
あまり使用しない方が良いそうでうす。
Thanks for everything.は語り尽くせないお礼をする意味が
こめられているそうです。
この表現の後に楽しかった出来事などを述べると良いそうです。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
I have no idea. まったく分からないです。
You know what? あのね・・・。
I have something to say. お話ししたいことがあります。
We'll miss you. あなたがいないと寂しくなります。

今回の表現もよく聞く表現だったので覚えやすいです。
お礼の言い方にもその場によって使い分けることが大切なのが分かりました。

2007.09.06 Thursday | 英会話14:28comments(0) | - | by yumi

きょうからの英会話 Episode22

先週水曜日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回は反対意見を言えるようになるスキットでした。
I don't think it's a good idea. それはいい考えだと思わないわ。
会話の相手賛成ばかりいないで、同意できない場合に使用します。
はっきりと反対ですという
I disagree.
といのは相手が感情的になってしまう可能性があるので、
あまり使用しない方が良いそうでう。
I don't think it's a good idea.の後に賛成できない理由を述べると
より会話が深まります。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
Let me see yours. あなたのを見せて下さい。
I agree. その通りですね。
I don't think I have a choice. しょうがないですね。

今回の表現はよく聞く表現だったので覚えやすいです。

2007.09.04 Tuesday | 英会話21:29comments(0) | - | by yumi

きょうからの英会話 Episode20

水曜日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回は励ませるようになるスキットでした。
Hang in there! がんばってね!
日本語の頑張って下さい、頑張って!という表現は、
目の上の人には使わないのが原則ですが、英語の場合は状況に応じて
使い分けるそうです。
Hang in there!は落ち込みそうな相手に「最後まで諦めるな!」という
意味をこめて使います。
幸運を祈る場合はGood luck(on your exam)!
元気を出して欲しい明るくなる場合はCheer up!
マラソンなどで継続している場合にはKeep it up!
Come on! しっかりしろ!などと色々あります。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
That would be naice. そうだといいけれど。
Let me get ready. 支度してきます。
Mayme next time? また今度はどう?

頑張ってね!という表現でこんなに沢山あるとは思いませんでした。
日本語は1つの単語で色々な表現ができるので
意外と便利なのかもしれないと思いました。
今週で今月のスキットも終了です。
半年なので来月で終了なので最後まで頑張ります。

2007.08.25 Saturday | 英会話12:02comments(0) | - | by yumi

きょうからの英会話 Episode19

先週水曜日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回は内緒話ができるようになるスキットでした。
 This is between you and me.
   これは内緒ですよ。
内緒話をする前置きをるす時の定番表現が、
This is between you and me.です。
This is between us.ということも可能です。
内緒であることを強調する為に、
This is just between you and me.
秘密を守れるかどうかをはっきりと尋ねる表現は
Can you keep a secret?
どちらの表現の場合も、肯定の返答はSure./Of course.(もちろん。)
/trust me.(大丈夫。)

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
There is no singnal here. 電波が届いていません。
Are you expecting a call? 電話がかかってくることになっていますか?
can you keep a secret? 秘密を守れますか?
Trust me. 信用してください。

内緒の話の表現が難しいと思っていましたが、
割りと親しみやすい表現なので覚えておきたいです。

2007.08.20 Monday | 英会話11:39comments(0) | - | by yumi

きょうからの英会話 Episode18

先週の水曜日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回はおごってあげられるようになるスキットでした。
 It's on me.
  私のおごりです。
おごってあげる他の表現には
I'll take care of it.
Let me get it.などがあります。
割り勘の場合は、Let's split the check.
各々が自分の飲み食いした額だけ払う場合は
Let's have separate checks.
けれど注文する前に言うのが良いそうです。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
 Can we get this back home? 
  故郷(向こう)にもあるのでしょうか?
 I have to get going. 行かなくてはいけません。
 Let me get it. 勘定は私にまかせて下さい。
 It's on the house. 店のおごりです。

基本的に日本人のように上司が部下におごるというのは無いそうです。
飲みに行っても1杯ずつ払うので、あまりないそうです。
短い表現なので覚えておきたいです。

2007.08.09 Thursday | 英会話22:11comments(0) | - | by yumi

きょうからの英会話 Episode17

水曜日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回はきちんと謝れるようになるスキットでした。
 I'm sorry I bloke Akane's favorite cup.
  茜のお気に入りの湯飲みを割ってしまってごめんなさい。
I'm sorry だけでも良いのですが、それに理由とつけることで、
どんなことに対してきちんと謝っているのかがはっきりとします。
謝る気持ちをもっと強めたい場合には、sorryの前に
very really terriblyを挿入させると良いそうです。
許す場合の表現はOkも勿論ですが、
Don't worry about it.などと言うと良いそうです。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
 Is there a special way to pray? 
お祈りするのに特別な仕方があるのですか?
 Let me show you. 見せてあげるね。
 It was an accident. わざとしたことではありません。

I'm sorry に理由をつけるだけできちんと謝る表現になるとは、
簡単な表現だったので覚えられそうです。
今月はこれで終了です。半年なのであと少しで終わりなので早いです。

2007.07.28 Saturday | 英会話16:40comments(0) | - | by yumi

きょうからの英会話 Episode16

水曜日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回は仮定の話ができるようになるスキットでした。
 What if we did delivery?
  宅配をしたらどうですか?
・・・したらどうなるのか(どうするのか)?といった仮定のする場合は、
What if・・・?になります。
didを使用づることによって提案が強まるそうです。
仮定法でもっと丁寧な表現が
What would you do if ・・・?となるそうです。
けれど、この表現は言い辛いので特別な時しか使わないみたいです。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
 How about making bento? お弁当を作るのはどうですか?
 Who's going to deliver? 誰が宅配するのですか?
 No way! 冗談じゃない!

今回の表現でdidを入れることの意味が分かったので、
これも色々と使用できそうな表現でした。

2007.07.20 Friday | 英会話11:49comments(0) | - | by yumi

きょうの英会話 Episode15

水曜日にNHKのきょうからの英会話
あったのですが、今回も録画で観ました。

今回は相手が誰なのか尋ねられるようになるスキットでした。
 Who's calling,please?
  どちら様でしょうか?
この表現より丁寧な表現が
Can/ May I ask who is calling?
もっとくだけた表現は
Who is it?
けれど、この表現は電話では失礼なので言わない方が良いそうです。

今回のスキット中の便利な表現チェックです。
 Pardon? もう一度言っていただけますか?
 Please hold on. そのままお待ち下さい。
 Excuse me? 何ですって?
 She's nervous. 彼女はドキドキしちます。

今回の表現もよく聞く表現だったので分かりやすかったです。
スキットの中にも前に習った覚える表現が入ってきて、
反復練習が出来て良いです。

2007.07.14 Saturday | 英会話14:07comments(0) | - | by yumi