2017年03月22日のつぶやき

20:29
名残り惜しい https://t.co/vIMDKuObjC #jugem_blog
17:49
RT @tanaka_tatsuya: これぞ、空のカーテン。   #カーテン #オーロラ https://t.co/QSAJ18Un5g
16:15
RT @keep0109: #wanko お隣の街のクレープ屋さんへ?? https://t.co/RynFVvExAu
16:15
RT @keep0109: #wanko ナイス スマイル!? https://t.co/XAEY6LhfmL

2017.03.23 Thursday | 日記02:20 | - | - | by yumi

名残り惜しい

今日は晴れで強風で冷たくこの時期にしては寒い一日。おてんき


3月22日は放送記念日
由来
日本放送協会(NHK)が1943(昭和18)年に制定。
1925(大正14)年のこの日、社団法人東京放送局(現在のNHK東京放送局)が日本初のラジオ仮放送を始めた。
東京・芝浦の東京高等工芸学校に仮スタジオを設け、

午前9時30分、京田武男アナウンサーの「アー、アー、アー、聞こえますか。JOAK、JOAK、こちらは東京放送であります。

こんにち只今より放送を開始致します」という第一声が放送された。
元々は3月1日に放送を開始する予定だったが、

購入予定の日本にたった1台しかない放送用送信機が、同じく設立準備中の大阪放送局に買い取られてしまった。
そこで東京放送局は、東京電気研究所の送信機を借り放送用に改造して使用することにしたが、2月26日の逓信省(後の郵政省)の検査で「放送設備は未完成のため3月1日からの放送はできない」と判断されてしまった。

既に3月1日から放送を開始すると報じており、また、大阪放送局よりも先に日本初のラジオ放送を行いたいということで、「試験放送」という形で逓信省の許可を受け、なんとか3月1日から放送を開始することができた。
22日には逓信省から正式に免許を受けて仮放送を開始し7月12日に愛宕山からの本放送が開始された。

大阪放送局はその年の6月1日から仮放送を開始した。

 

 

昨日のミニトートバッグを作って不完全燃焼で

また布がだいぶ余っていたのでブックカバー、ペットボトルケース、巾着を作成。

これでリサラーソンのプチお出かけ4点セットの出来上がり。

ペットボトルケースを初めて作りましたが、

細長くて接着芯を付けたので縫いずらくて大変でした。

これも相変わらずかなりお見苦しい物になりましたが。

この4点で殆どの布が使い切り、

あと残りもわずかでテッシュケースが出来るか出来ないかくらいです。

こんなに一つの生地で使ったのも珍しいです。

せっかくの可愛いハリネズミなので色々アイテムを作りたくなります。

この色だけでは名残惜しくなり何だか色違い他のアイテムも作りたくなりってきます。 

でも今はもう疲れたのでこれでとりあえずは終わりにしておきます。

まだやりかけていた刺し子があるので、

そろそろ桜の開花が迫ってくるのでそれまでに間に合わせたいので

そちらを本腰にしないと!!(^^)!

 

朝の10時からWBCの日本VSアメリカ戦が始まるので

それに合わせてテレビも付けていました。

準決勝ということもあるし、連勝というのもあるので。

ミシンをしながらなのでながら観だったけれど、

やはりアメリカは強かったようで点があまり入らなかったです。

かといってお互いが混戦していたという印象がなくて、

淡々とゲームが進んでいったという印象でした。

少しホームランがあった時にはこのまま波に乗れるかなと

思っていたらゲームが終了して負けていたなんて。

何だか負けたという感じもあまりしなくて、

全然雰囲気を味わえなくてな名残惜しかったです。

やっぱりホームでないとアウェイの雰囲気に飲み込まれて

本領発揮もなかなか出来ないのでしょうか。

もうこの後は試合がないなんて残念です。

選手の皆さんはもっと悔しいかもしれないですね。

本当にお疲れ様でした。


 

ランキング参加しています。応援を宜しくお願い致します。
下をポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ


2017.03.22 Wednesday | 日記20:29comments(0) | - | by yumi

2017年03月21日のつぶやき

21:34
力量不足 https://t.co/vCpAenUBjR #jugem_blog
09:22
RT @tanaka_tatsuya: 「この風の強さは計り知れない!」   #定規 #ペンケース #ヨット https://t.co/VTZH2QqeT4
09:22
RT @keep0109: #wanko モ〜ニン!雨ん歩?ちゅう https://t.co/R6yT2saCV1

2017.03.22 Wednesday | 日記02:20 | - | - | by yumi

力量不足

今日は雨で真冬の寒さの一日。雨

東京に桜の開花宣言


3月21日はランドセルの日
由来
3+2+1が、小学校の修業年数の6になることから、ランドセルをミニサイズに加工する店「スキップ」が記念日として提唱しています。
なお同店のミニランドセルの大きさは15×11×7僂曚匹如▲好ップ以外でも全国20軒あまりのお店が制作をしています。

 

 

手芸屋でリサラーソンの生地を何となく見ていたけれど、

ツイッターで生地を買った人の写真とコメントを見ていたら

段々と欲しくなってきたの午前中に買い物がてらに

手芸屋に出かけました。

その前に書店で『帆布で作るバッグと小物』というムック見て、

この定番のトートバッグの作り方が知りたくて

やっと見つかったので購入。

 

そして手芸屋に行きリサラーソンのコーナーを見てみると

つい最近まで沢山布が置いてあったのにハリネズミは

もう在庫が2個しか置いてなかったので1個だけ購入してきました。

iPhoneImage.png

猫とライオンはカラーが3種類くらいあるけれど、

ハリネズミはブルーと黒の2種類しかなくて、

白が欲しいのに白も無くて残念。

キルティング生地も同じく2種類しかなくて。

一番欲しい白がないとは・・・

 

 

いつもより早めに買い物を済ませたので早めに帰宅をして昼食を摂り、

さっそく買ってきたリサラーソンの生地で何か作ろうかと思い

ネットで色々な小物を見ていました。

レビューでリサラーソンの猫のバッグを作っていた方がいて、

けっこうバッグにしてみたら可愛らしいと思い

年齢はこうゆうのは関係ないのだなと思って

バッグを作ることにしました。

帆布で作るバッグと小物も買ってきたことなので、

作りたかった物のレシピで進めることに。

けれど持ち手の部分のサイズが布が足りなかったりしたので

それは少し調整などをしたりしたのですが、

それから徐々にあちこちが微妙にずれてきてしまって

それをまた補修しようと違うやり方にしたら

どんどんといびつになってしまいました。

途中からこれは出来上がるのかなと思ったり。

少しも初めに目指していたものとは違うものになってしまいました。

やはりまた力量不足だったみたいです。

iPhoneImage.png

 

チャレンジ精神は良いけれど、作り終えると想像していたものと

全然違うものになっているのに自分にがっかりします。

なんとか完成して形にはなったから良いけれど。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

毎度のことですが力量不足なのに

すぐオリジナルにしようとするのでダメです。

というより何でもすぐに飛付くのではなく、

一つ一つ丁寧にすればこんなことにはならないのですが、

どうもこの性分は変わらないみたいです。

幸いまだ買ってきたばかりの布は半分くらいは余っているので

今度は無難に作れるものにしようかと思っているところです。

 

こんなことになってもまだやめられないなんて、

けっこうしぶとい私。o(〃'▽'〃)oあははっ♪

納得するまでとことんしてしまうかも・・・

 

後からレビューを見て分かったのですが、

購入したムックの製図で少しサイズの間違えがあるみたいです。

詳しいことは分からないですが。


 

 

今夜でついに週の初めの楽しみの『カルテット』が最終回。

みんなどうなってしまうのかな。

意外なラストの展開になってしまいそうな予感。

この時間帯にクラッシックを聴くのも良かったです。

カルテットのサントラとかがCDで出たら買ってみようかな?

 

 

ランキング参加しています。応援を宜しくお願い致します。
下をポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ


2017.03.21 Tuesday | 日記21:34comments(0) | - | by yumi

2017年03月20日のつぶやき

21:49
RT @quartet_tbs: 明日はカルテット最終回! 無事納品も終わりました! オールアップ写真は、どうしてもネタバレになってしまう気がするので、 オンエア終わり次第ご紹介したいと思います。 #カルテット https://t.co/dWK8KOggjl
21:48
RT @tanaka_tatsuya: 入るホールは人それぞれ   #ベルト #ゴルフ場 #ウエスト https://t.co/fJI6OuE9rR
21:48
RT @keep0109: #wanko 春らんまん? https://t.co/bjYrOunXmX
21:46
四連休の終わりとリンネル4月号と本日のチョイス https://t.co/3W1hcbpdsG #jugem_blog
00:21
重松清 ファミレス (下) https://t.co/i6CqZpWabe #jugem_blog

2017.03.21 Tuesday | 日記02:20 | - | - | by yumi

四連休の終わりとリンネル4月号と本日のチョイス

今日は晴れでこの時期にしては割と暖かい一日。おてんき
3月20日は春分の日
 

以前から押入れの収納ケースの使い勝手が悪かったり、

旦那さんの部屋の本の収納もどうにかしたいと思っていたので

午前中に大型インテリアショップに行ってきました。

昨日もインテリアコーナーを見ていたけれど

専門店での家具だとやはり置いてある家具の種類が全然違います。

まずは旦那さんの部屋の本棚を探していたら

値段もさることながら本棚とシェルフが混ざってしまうので

余計に種類が豊富にあるので迷ってしまいましたが、

とりあえず1つは身長よりやや低めの本棚を購入してから

それでも足りないようであれば追加で買えば良いかなということに。

商品のオーダーの伝票は沢山置いてあったので

在庫があるかと思ったら意外にも在庫切れで

早くても25日に納品ということになってしまいました。

納品しだいに配送ということも可能なのですが、

今の時期はドライバーさんの手配が難しいということで

早く手元には届かなくなってしまうそうなので、

25日以降にまた来店して持ち帰ることにしました。

確かにいくら三連休といえどもやけに人が大勢いました。

入学、就職などと新生活の準備のせいか子供連れの親子が多くみられました。

こうゆう光景を見ると春の訪れを感じられます。

 

押入れの収納ケースはジャストサイズのものがあったので即決で購入。

その他にも店内を見ていたら収納品が沢山あるので、

この際なので他の収納品などを見ることに。

リビングの雑誌などをまとめるために収納ケースを買ったりと

見ると収納に便利な物が沢山あるので目移りします。

さっぱりと部屋を片付けたいのですがレイアウトなどを考えるとなかなか難しいです。

押入れの収納ケースなんて私がまだ実家に居た頃の物を使っていたので

20年以上経過しているし、他にも10年以上経過していてガタのきている

カラーボックスや収納棚などがあるので、

完全に壊れないうちに徐々に買い替えないといけないかなと思っているところです。

生活していくうちに物も増えるけれど、

人も徐々に変わるのでそれと同時に買い替えないと

後になって買い替えようと思っても出来なかったりしたら困るかなと。

居心地の良い部屋作りをするのも大事だと思うし。

 

大型インテリアショップですっかり時間を取ってしまいましたが、

その後も点々と買い物を少ししたりしていたら

お昼もあっという間に過ぎてしまいました。

けれど今日は風もあまりなく穏やかでポカポカ陽気だったので

こうゆう日はいくら歩きまわっても苦にならないです。

夕方すぎになってから買ってきた押入れ収納ケースの入れ替えをするのに

掃除をしたり、また要らない物を片付けたりしていたら

すぐに日も暮れてしまい時間の経つのは早いものです。

今まであまり動いていなかったのですぐに疲れてしまいますが。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 

さて本日はリンネル4月号が発売。

ここ数カ月はリンネルにお世話になっているのでその流れでまた購入しました。
特別付録はサリー・スコットの手帳カバーにもなるマルチケース。

iPhoneImage.png

 

中身はこんな感じです。

iPhoneImage.png

サイズは約H22×W13.5×D2.5(cm)

 

スワン柄のメモ帳とグレーと白のミニ封筒が各3枚付いてました。
15年前に作られた柄を復刻した木の柄を立体的なフロッキープリントだそうです。
マルチケースは手帳などの背表紙を挟み込める仕様なので、
スケジュール帳などのカバーとして使用できます。

カードポケット、メッシュポケット、

じゃばら式のファスナー付きポケットなど
ポケットが7か所あり、財布や小物入れとしても使えそうです。

 

プリント生地なので柔らかい印象もありデザインもシンプルです。

付録だと合成皮やビニコみたいな素材が多いので

この方が好きかもしれないです。

ケースやカバーとしても使えるので便利かのしれないです。

今回は付録重視に買ったわけではないのでこんな感じで満足です。

付録だけでなく中身も今回も充実しているので後でゆっくりと読みます。

 

そしていつも行く書店では置いてなかった探していた本が

今日は違う書店に行ったらちょうど見つかったので購入しました。

本日のチョイスは原田マハさんの『楽園のカンヴアス』。

iPhoneImage.png

この作品は美術ミステリーらしく、

今までには読んだことのないミステリーなので興味津々です。

 

 

 

 

金曜日から旦那さんは休みだったので連休が4日間でした。

でも1日は私の病院の付き添いだったので、

あまり休日気分という気がしないと思いますが。

あとの連休も休みらしいことはしなかったですが、

のんびりと過ごせてあっという間の日々でした。

珍しくここ3日間は刺し子もしていなかったです。

1月の後半からは週末は毎週のように病院に通っていたので、

それが無くなっただけでもかなりの開放感を感じられます。

また明日から寒さがぶり返すようなので体調管理に気をつけて

今月後半を過ごそうかと思います。

 

チューリップがまたさらに大きく開いてきて良い色合になってきました。

iPhoneImage.png

 

 

ランキング参加しています。応援を宜しくお願い致します。
下をポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ


2017.03.20 Monday | 日記21:46comments(0) | - | by yumi

2017年03月19日のつぶやき

21:31
のんびりな連休とアンズちゃん https://t.co/Ws4sHJjL1g #jugem_blog
17:53
RT @tanaka_tatsuya: CD(カップルドキドキ)   #ミュージックの日 #CD #海 #島 #DAI語 https://t.co/Ybhuy4H9um
16:05
花柄プリントの帆布トートバッグ https://t.co/g26cpvvKUS #jugem_blog

2017.03.20 Monday | 日記02:20 | - | - | by yumi

重松清 ファミレス (下)

重松清さんの『ファミレス 下』を読みました。

 

ストーリーは中学校教師の宮本陽平が見つけた離婚届には、妻・美代子の署名が入っていた。

彼女に問いただすこともできずに途方に暮れる陽平。

そして料理仲間の一博の家では、料理講師のエリカとその臨月の娘がなぜか居候。

陽平と、幼なじみの康文も巻き込んだ出産騒動に。

50歳前後のオヤジ3人それぞれの奮闘の行方は――?

「メシをつくって食べること」を横軸に描き出す、夫婦、家族、友情。

人生の滋味がぎゅっと詰まったおいしい物語。

●2017年1月公開映画「恋妻家宮本」原作

 

それぞれの男性三人衆が女性に翻弄されてピンチになっている所が

何とも面白いと思いましたが、そのピンチも大人になって友達になった

この三人衆で解決が出来たのも良く、

その後の行方も前向きな足取りになったので明るい気持ちになれました。

 

離婚を切り出したり人生の岐路に立つ時期というのは

男性よりも女性の方が割と早く先の事を見据えていたり、

心構えをしているのだということに気が付かされました。

夫婦の場合、男性は仕事に重視しているせいか

五十代を目前とすると先がある程度見えてくるので

周りのことに着目したりするのかもしれないですが、

女性の場合は家庭に密着していることが多いせいか、

子育て、介護などと人と交わっているせいか

理由は定かではないですが男性よりは早目に人生の先の事を

考えているなと思いました。

男性よりも女性の方が自身の身体の微妙な変化からでも考えられるのかとも思ったり。

そんな事なので女性が自分らしく悠々と生きていくというのは

ある意味生まれ持ったものなのかとも思えました。

美代子の場合もおひとり様デビュー気分で行動をしていたので

上巻では理由が分からずにいましたが、

下巻ではその答えが出ていたので少し納得出来ました。

 

「老眼になると近くが見えづらくなってくるってのは、皮肉っていうか、

 うまいことを言っているというか、なんか、わかるな それ。

 これからは遠くをクリアに見るより、

 すぐ近くの手元をしっかりと見るべきなのだろう。

 五十代からの人生は、坂の上の雲を追うよりも、

 足の下の小石にけつまずかないするほうが大切なのかもしれない」

このようは哲学的な事を時々語っている陽平に

思わす納得させられて心を動かされます。

教師として生徒に対する熱意も時には名言があり、

ここぞという時にはきっぱりと語っているところは尊敬してしまいました。

 

現代は飽食時代と言われていて身の回りにでは

コンビニ、スーパー、ファミレスなどと

食に対して困ることが無くすぐ手の届く所に何でもあります。

その一方では孤食が増えていたりと食に対する考え方が本来の事から

逸脱していることがあり、食事の有難さなども失われつつあります。

それから家族団欒という一昔前ならばあたり前だったことが無くなり、

個人ばかりが優先や尊重されてしまい

徐々に家族という形が崩れていくようになってきているような気がします。

 

温かい手料理を食べて大事な人と笑顔を交わせていくことが

家族、夫婦、友達との絆をまた深めていくものだと思わされて

改めて人と食事をするということが大事だということを考えさせられました。

 

また日常では忘れかけている東日本大震災でのことが

この作品では時々出て来てきて、

ここでさらに家族という形、絆というものを再認識させられました。

特に

「過去の思い出が無くなってしまうと、

 これからのことも想像できなくなる」

はとても切ない言葉で重みのある言葉でした。

 

人生の折り返し地点にそろそろ差し掛かってくる頃なので

陽平の言い分、美代子の言い分とどちらも分かるので

読んでいて共感するうことが多々ありました。

人生というのを考えながらこの作品を読むと奥深い所があり、

それとはまた別に若き頃の気持ちも甦ったりとそれぞれの年代の

気持になって楽しめました。

 

 

映画も気になるので機会があったら観てみたいと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています。応援を宜しくお願いします。
下をポチっと宜しくお願いします。
 にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ 

2017.03.20 Monday | 読書00:21comments(0) | - | by yumi

のんびりな連休とアンズちゃん

今日は晴れのち曇りでこの時期らしい天候の一日。おてんき


3月19日はミュージックの日
由来
音楽関係者の労働団体・日本音楽家ユニオンが1991(平成3)年に制定。
「ミュー(3)ジック(19)」の語呂合せ。
日本の音楽文化と音楽家の現状について広く理解を求め、

その改善の為の支持を得ようと、全国各地でさまざまな活動が行われる。

 

お出かけ日和でポカポカ陽気になるという予報だったけれど、

思ったよりは暖かくなかったです。

部屋の中はひんやりとしていてじっとしていると寒いです。

ベランダや外の方が暖かい気がしますが風がまだ冷たくて

まだ春の陽気には程遠いような。

 

昨日買ってきたチューリップの花びらがさっそく開いてきました。

 

同じような色に見えていた蕾ですが、

開きかかってくると色味がやはり違ってきますね。

こんなにまじかにチューリップの咲き具合が見れたのは

もしかして初めてかもしれないです。

花瓶に花を活けて部屋に飾るというのは

こんなに気分を変えてくれるものだと有難く思えます。

明日にはまた違った咲き具合になるのが楽しみになります。

 

連休という気持ちのせいか普通の週末とは気分が違い

だらりとして過ごしてしまい

夜もついいつもより遅くまで起きてしまっています。

けれど気持ちがのんびりと出来るせいか寝ている時はあまり目が覚めないような気がします。

何処かに遠出をしてみたいという気持ちもあるけれど、

こんな気候だしまだ体調が戻らないので

外に出るとしても家と近所への買い物やその周りを少し散歩くらいで。

これで桜でも咲いてくれたら公園も行きやすいのですが。

寒いのでショッピングモールの中をうろうろとして、

ちょっとインテリアコーナーを見てみたらテーブルやソファーが欲しいなと思ったり。

もうテーブルも10年以上経ち、傷もあちこちにあるけれど、

色が一昔の物なので重たい色で部屋の中が益々狭く見えます。

今はインテリアもローサイズなのでコンパクトに見えて良いなと。

ソファーはここに来て買ったけれど物置になってしまいました。

ちょっと腰が痛くなったりするので

これもコンパクトで硬いソファーが良いなと思ったり。

自分の家なのだからもう少し住み心地の良い物を揃えてみたいな。

そんな高い物を買うのではないのでちょっと買い替えを検討しても

良いかと思い色々と座ったりして楽しんでしまいました。

やっぱり新しいものって良いです。

 

一人で居る時にあまりハムスターのアンズちゃんを

かまったりはしないけれど、旦那さんがいると一緒になって

つい顔を見たくなりながらかまってしまいます。

といっても手乗りもあまり出来ないので外から見ているだけですが。

それでも以前よりだいぶ慣れてきてゲージの扉を開ける音を聞くと

巣箱から顔を出してこちらに寄ってくるので可愛らしいです。

 

春なのでチューリップと一緒に写真を撮りたいのだけれど、

近くにはなかなか寄ることがないので目の前に見せて反応を。

iPhoneImage.png

見たことのないものに興味を示してくれますが

 

 

iPhoneImage.png

 

 

接近したと思ったら

食べ物だと思い齧りそうになったので慌てて引っ込めました。

チューをしているみたいでちょっと可愛いかも。

iPhoneImage.png

甘い匂いでもするもかな?

 

アンズちゃんもうちに来てから早いもので一年が過ぎました。

大きな病気もせずに毎日元気に過ごしてくれているので良かったです。

まだまだアンズちゃんとは一緒にいたいので、

これからもしっかりと見守りながら癒されたいと思います。

アンズちゃんのためにも早く暖かい春が来てくれると良いな。

 

 

ランキング参加しています。応援を宜しくお願い致します。
下をポチっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ


2017.03.19 Sunday | 日記21:31comments(0) | - | by yumi

花柄プリントの帆布トートバッグ

花柄プリントの帆布トートバッグを作りました。

 

布は北欧柄 FOGET ME NOT -blue(花柄)×帆布カットクロス無地(ネイビー)

 

 

 

 

約縦34cm×横24cm×マチ12cm

 

 

2ℓのペットボトルが入る縦長サイズです。

 

 

 

500mℓのペットボトルがすっぽりと入る大きさのミニトートバッグを

作りたいと思っていたのですが、

採寸の間違えをしてしまってこんな縦長になりました。

なので持ち手も普通のに比べるとやや太めになっています。

 

縦長になり過ぎたと思いましたが、

意外なことにペットボトルの2mℓサイズが入り、

マチも14cmとたっぷりにとったので見た目よりも収納力はあります。

 

帆布生地の一枚仕立てになっているので頑丈なので

お買い物の際のマイバッグやサブバッグには十分に使えそうです。

 

色々とトラブルはありましたが、

仕上がりはそれ程悪くはなかったので嬉しいところです。

これに懲りずに試行錯誤をしながらオリジナルバッグを

作りたいと思っています。

 

 

ブログランキングに参加しています。応援を宜しくお願い致します。
読んだら下をポチっとお願いします。
 にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

 

 


2017.03.19 Sunday | ソーイング16:05comments(0) | - | by yumi